REGZAのメール録画機能を今さら設定してみる

このエントリを最後に更新してから1367日が経過しており、すでに内容が現状とそぐわなくなっている場合が考えられます。エントリの内容を参考にされる場合には、あわせて最新の情報をご確認されることを推奨いたします。

本当に今さらですが、うちのREGZA君のメール録画設定をしたので記録しておきます。

手順は以下です。

  1. 録画用のメールアドレスの用意
  2. 必要な情報を集める
  3. REGZA君の設定をする
  4. メールを送って予約する
  5. 録画できてウマー

それではそれぞれを説明していきます。ちなみにうちのREGZA君はZ8000ですが他の機種でも似たような感じだと思いますので、適宜読み替えてください。

録画用のメールアドレスの用意

録画用のメールアドレスですが、REGZA君でメール録画するために設定するメールアドレスとして必要なものは

  1. 基本メールアドレス
  2. 予約メールアドレス
  3. 指定メールアドレス

の3種類があります。すでにややこしくて心が折れそうですが、録画する時の流れの順に説明すると

  1. 予約メールアドレスから
  2. 基本メールアドレスに予約メールを送ると
  3. REGZA君がメールを読み込んで予約を設定して
  4. 指定メールアドレスに結果を送信する

という流れになります。ほとんどの場合は予約メールアドレスと指定メールアドレスの2つは普段使っているメールアドレス(PCとか携帯)を使えば良いと思います。

残るは基本メールアドレスですが、これはもう絶対に専用のメールアドレスを用意することをお勧めします。ホントかどうかは知りませんが、REGZAが確認するより先にメールを受信してしまうと録画予約が出来ないそうなので、普段使いのメールアドレスはそれだけで候補から外れてしまいます。

今回は、ヤフーメールで新しいアドレスを作って基本メールアドレスとしました。

必要な情報を集める

ヤフーメールでの基本メールアドレスを取得したら、早速REGZA君に設定するために必要な情報を収集します。

まずはヤフーメールにログインしましょう。僕がログインしたときは「ベータ版を使うか?」的なことを聞かれたので、新し物好きの義務として「ベータ版」を選択しておきました。

ym0

ログイン後、ウインドウ右上のメールの設定をクリックします。

ym1

ウインドウ左側に移ってメールの管理の中のPOPアクセスとメール転送をクリック。

ym2

外部からPOPアクセスできるように変更します。Yahooデリバーとかいう広告メールを受け取らないとPOPアクセス許可してあげなーい。とか言われますが、録画専用アドレスですので全く問題なしです

ym3

外部から利用するためのサーバ設定が表示さるのでメモッておきましょう。記憶力に自信のある人は暗記でもいいですよ。後で泣きをみるがいい!

これで準備は完了です。次はREGZA君の設定です。

REGZA君の設定をする

P1050757

最初にも書きましたがうちのREGZA君はZ8000です。

リモコン下部のカバーをあけて「設定メニュー」ボタンを押して設定メニューを開きます。

レグザリンク設定→録画再生設定→メール録画予約設定。と進みます。

設定は以下の順に行うと良いかと思います。

  1. メール予約パスワード
  2. 予約メールアドレス登録
  3. 指定メールアドレス登録
  4. 予約設定結果通知
  5. 録画機器
  6. 基本設定
  7. メール録画予約機能

まずはメール予約パスワードですがこれは簡単に言うと合言葉です。その次の予約メールアドレスが、最初に説明したとおり録画予約メールを送る差出人となるアドレスです。REGZA君はここで設定した差出人から来たメールで、かつ、ここで設定した合言葉が書かれているメールだけを録画予約メールの対象にします。

続いて指定メールアドレス予約設定結果通知ですが、これは録画予約の結果を送る送り先の設定です。予約メールを送ってきた差出人以外にも結果を返したいなら指定メールアドレスで設定します。そもそも結果通知が必要ないなら設定する必要はありません(※後で書きますが設定しても通知メールが来ない場合があります)

録画機器は、デフォルトの録画機器の設定です。どの録画機器に録画するかはメールからも設定できますが、メールで指定していない場合はここで設定した機器に録画されます。

基本設定は、REGZAが受信する録画予約メールのための設定です。ひとつ前の手順で集めたヤフーメールのサーバ設定を当てはめていきます。設定項目のうちAPOPは使用しないに。POP3アクセス間隔はヤフーメールのPOPサーバにどの程度の間隔でメールを確認しに行くかなので、一番短い5分を設定しておきました。

そして最後はメール録画予約機能です。使用するを選択して決定!

これで設定も完了です。あとはメールを送って録画するだけ?

メールを送って予約する

予約メールアドレスとして登録したメールアドレスから、基本メールアドレスとして設定したメールアドレス(今回はヤフーメール)宛に録画予約メールを送ってみましょう。

REGZA君に送る録画予約メールは、以下のような内容を本文に書きます。

dtvopen メール予約パスワード 20110628 0930 1100 TD031 U1 MS

ハイ無理わっけわかりません。

一応最初から順番に「識別コード(dtvopen固定) 合言葉 録画年月日 録画開始時分 録画終了時分 放送種類(TDは地デジ)チャンネル 録画機器(省略可) 音声(MSで主音声+副音声。省略可。省略時はMS)」なんだってー。へー。すごいねー。

ということで、適当にiPhone用のアプリを探した結果、

  • ココ録
  • 対象機種:iPhone5c, iPadMini, iPhone4S, iPhone5s, iPadThirdGen4G, iPad23G, iPodTouchThirdGen, iPodTouchourthGen, iPad2Wifi, iPadMini4G, iPhone-3GS, iPadWifi, iPad3G, iPodTouchFifthGen, iPadFourthGen4G, iPadThirdGen, iPhone4, iPadFourthGen, iPhone5
  • カテゴリ:ライフスタイル, ユーティリティ
  • 価格:無料 (2013年9月14日時点)
    ※現在の価格は変更されている場合があります

これを採用。

早速メールの送信先を登録します。

IMG_0034

ココ録の設定で引っかかったところしては、一番最初の送信先名に日本語を入れられないっぽい所。一番最後のパスワードのところは、メールのパスワードではなくREGZA君に設定した合言葉を入れるということくらいです。

IMG_0038

登録が終わったら、適当に放送局を選択して開始終了時刻を設定してソウシーン!!

IMG_0040

orz

録画できてウマー

どうも時間が近すぎたみたいなので、それなりに離した時間で録画設定してみたらうまくいきました。

IMG_0039

これでめでたくメールで録画予約出来る環境が整いました。

最後に

途中でちらっと注意書きしましたが、普通はヤフーメールなどのフリーメールではOutbound Port 25 Blockingのために、外部からのメール送信は出来ないようになっているはずなんですが、何故か判りませんがREGZA君からの結果通知メールが届いていますね。なんででしょうね。

可能性としては、僕の使っているプロバイダがヤフーなのでヤフーメールでもポート25が使える。あたりがありそうな線です。

他の可能性としてはヤフーメールベータ版はポート25が使えるよ説。REGZA君のファームアップデートでメッセージサブミッション(ポート587)を使うようになったよ説。ぐらいでしょうか。

まぁ何にせよ、送られてきているんだから結果オーライということで。どっとはらい。