2015年の手帳もやっぱりマークスのEDiTにした

2014年に引き続き2015年の手帳もマークスのデイリープランナー エディットにしました。これで4年連続EDiTっ子となります。

これまた例年通りBRIT HOUSEのTHEMEのカバーに差し込んで使うためB6のリフィル版を選択。

IMG_0214

それでは2015年版を2014年版と比較してみます。

実はそんなに差がない

IMG_0216

左が2015。右が2014。パッと見では区別がつきません。

IMG_0226

2014年同様表紙には年号が箔押しされてます。

IMG_0222

背表紙も区別がつかない。下が2015。上が2014。ここには年号の表示がないので古いものを本棚に並べていったらわけわかんなくなりそう。

IMG_0218

右が2015。左が2014。使用されている紙は「NEO AGENDA II for EDiT 2015」。2014年は「NEO AGENDA II for EDiT」だったので名称に年号がついたようですが、質感や色味などは2014と同じっぽい。

変わったところは?

IMG_0221

祝日休日の日付の文字が赤色になりました。それと一緒に祝日の名称表示も赤色になってます(記念日はこれまで同様黒文字でした)。

使い出して初めて気づくような改修点はあるかもしれないですが、パッと見ではこれ以外は特に変わったところは無かったようです。すでに完成形になっているということでしょうかね。

使い方も今年とだいたい一緒

gantt_2015

2015年も自作したEDIT用のガントチャート風カレンダーは使う予定(もし良かったら使ってね)。西暦を書き換えて祝日設定してカレンダー作成。

IMG_0274

BRIT HOUSEのTHEMEのカバーも引き続き使います。

今年の前半あたりから、予定やスケジュール、ToDoとかリマインダーはデジタルで管理するようになってきたので、手帳というよりはほとんど日記とかアイディアスケッチに近い使い方をするようになってきたし、来年もそうなりそう。
機能的には多分全部デジタルに移行出来るような気はするんだけど、やっぱり手を使ってペンを走らせるというアナログな行為に意味があるように感じるので、毎日ではなくとも手帳は使い続けていければなーと思ってます。

ブリットハウス Brithouseブリットハウス brit house THEME トスタテーマ B6 手帳カバー シス...

楽天ウェブサービスセンター