名探偵コナン-異次元の狙撃手を観てきた

IMG_5219

映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手』を見てきました。感想は「映画としてはつまんない。コナンとしては超面白い」ですかね。あと、コナン映画としては異次元だなー。と感じる部分がちょいちょいありましたw。その辺の感想を、ネタバレしつつ書いてみます。

ネタバレ警告:以下の文章には作品の内容について触れている箇所があります。まだ該当作品をご覧になっていないかたはご注意ください。

犯人はケビン・ヨシノな

異次元コナン1発目。ゲスト声優が犯人というお約束破り。ちなみに今回は事前情報なしで見にいったのでゲスト声優が誰だとかまったく知らなくてケビン君初登場時に「下手だなこいつ」と思いながら聞いておりました。ははは。

謎解きなんてなかった

サイコロの謎解きは東京の地図に印をつけはじめると無意識に五芒星・六芒星を探し始める女神転生スキーなので結構早めにわかったつもり。ウォルツさんが和菓子屋のところで狙撃ポイントを探し始めた時点で、大筋のクライマックス(花火ボールの照明弾、建築中のビルからのスナイプ)も想像つきました。というか今回の映画では、ドヤ顔のコナンが犯人の前にあらわれてご自分の名推理を偉そうに発表したうえで、犯人に「お、お前何者だ?」と聞かれ「江戸川コナン。探偵さw」というお約束シーンが無かったですね。異次元コナン2発目です。

制圧しきれなかったか

ラストシーンで沖矢がついに赤井の声で喋りましたね。そしてジェイムズがそのことを知っているのもほぼほぼ確定しました(あの世界の声はそこまであてにならないこと。ジェイムズと沖矢のやりとりは相互にやりあっているように見えて、実は沖矢とA、ジェイムズとBの個別のやりとりの沖矢ジェイムズ部分を見せただけという可能性が残るので、ほぼほぼです)。これはコナン的には凄い重要なシーンだと思いますが、それが本編ではなく映画で行われるというのはすっごい異次元です。本誌のほうで早くこの内容をキャッチアップしたお話を読みたいです!頑張れ青山先生!!

恒例の細かい感想

  • ハンターがベランダに出てケビンに撃たれる時ハンター左手方向から狙われてなかった?位置的には相対しているはずなのに違和感を感じたな
  • 2ch風シーンが妙に長い。防弾チョッキ100個ポチッたw
  • 初日の昼なのに客すくねー
  • ひまわり。ひまわりで思いつくのはゴッホだけどあんま関係なさそう。後はスクデリのBetter Daysとかな(知らないって)
  • 赤星。。。
  • 蘭はまたしても空気。と思いきや最後に空手バカ一代
  • ジョディ先生が脳幹ぶっ放すのかと思いきやそんなことはなかった
  • 領域外の妹寝てた?
  • ルパコナでベルツリータワーが出ちゃってたし、花火を打ち上げるのも漆黒のネタの使い回しみたいだし、なんとなく損した感じ
  • FBI休暇長すぎ