猫耳ヘッドフォンに投資してみた

このエントリを最後に更新してから1084日が経過しており、すでに内容が現状とそぐわなくなっている場合が考えられます。エントリの内容を参考にされる場合には、あわせて最新の情報をご確認されることを推奨いたします。

ちょいと前ですが噂の猫耳ヘッドフォンに投資して、晴れて世界的投資家デビューを果たしましたので、Indiegogoの使い方の説明もかねてその時の手順を記録しときます(投資なので本当は買い方じゃないけど、検索向けに「Indiegogoでの猫耳ヘッドフォンの買い方」ってテキストも入れておくw)
絶望的に英語がダメな俺様でもなんとかなったので、欲しいけど躊躇していたそこのあなた。きっとなんとかなりますよ。

もちろんクラウドファンディングですから投資が無駄になることもあります。ご利用は自己責任で。転んでも泣かない。人のせいにしない。

まずは

なにはともあれメインページにアクセス

いくら投資するかを選ぶ

投資する金額。つまるところ貰いたい特典を選びましょう。あくまでも投資。購入じゃないんでお金出しても最悪手に入りません。とはいえ猫耳ヘッドフォンは固定額の出資なので青天井ではなく、あくまで最初に出した分までしか損はしないので、失っても2、3日茫然自失とする程度の額にしておけば安心ですね。世界的投資家である僕は青色のヘッドフォンが1つ特典としてもらえる$150を選びました。$150の中にShipping cost。つまり配送費も入っているみたいです。

i01

投資内容の確認と追加支援

内容が間違っていないかの確認と追加支援の選択です。世界的投資家である僕はシビアなビジネス感覚による多角的な判断(財布と相談)の結果、追加投資は無しを選択だ!!

i02

投資家リストへの表示設定

名前を投資家リストに載せたくない場合はチェックしときましょう。後で詳細設定ができます。

i03

メアドと住所の入力

メアドと、事業がうまくいった場合に特典を送ってもらう住所を入力しましょう。

書き方の詳細は住所の英語表記 – Google 検索などで調べてね!

i04

State(都道府県名を書くらしい所)が無かったので僕はCity欄に無理やり書きました。どうせLINE1,2とかこの辺は日本の郵便局の人しか見ないので、その辺の人が分かれば何とかなります。多分。

ようやく投資してやるぜ!

投資額のお支払いはPaypalサイトでやるらしいので、とりあえずレッツゴーペイパル

i05

Paypalサイトにて

僕は以前に人に言えないようなものを海外から買った時に作ったPaypalアカウントを持ってたのでPaypal払いにします。多分下にあるクレジットカードを選択すればそっちもいけるはず。多分。

i06

Paypalアカウントで支払い

内容を確認して間違いなければ「同意して支払う」をポチットな

i07

投資してくれて

ありがとよ!が表示されます。シェアしたい人はご自由に。投資概要に、改めて投資家リストにどうやって表示するかの設定が

i08

投資家リストに名前を載せてみる

何パターンか選べます。

  1. 表示しない
  2. 名前と投資額
  3. 名前のみ投資額非表示
  4. カスタムした名前と投資額の表示非表示設定

i09

僕はgachuchu名義で投資額表示設定にしてみました

晴れて投資家デビュー

i10

これで僕のはなばなしい投資家人生は始まりをつげることとなりました。将来、第2のウォーレン・バフェット。東洋のジム・ロジャースと言われる予定である僕の最初の投資が猫耳ヘッドフォンであることは、後世の歴史書に記されることになるでしょうがそれはまた別のお話。

ということで、もし運良くヘッドフォンが届いたらまたレビューしますね。

2015年の4月らしいけど